Profile

クボタ フィロマンドリーネンオルケスター とは?


クボタフィロマンドリーネンオルケスターは1993年、クボタムジーク アカデミー(KMA)や学生マンドリンオーケストラの出身者により、久保田 孝を中心に結成されたマンドリンオーケストラです。オーケストラの名称になっている「フィロ(philo)」とは「〜〜を愛する」の意で、マンドリ ン音楽を愛好する仲間のオーケストラとして、結成以来たゆまぬ研究・研鑽を積んでいます。 研究の成果は、意欲的なプログラムによる定期演奏会 の開催、国内各地及び海外での特別演奏会の開催、国民文化祭や音楽祭への参加、CDのリリース、各分野の一流の演奏家との共演といった活動を通 じて、常に高い評価を頂いています。このオーケストラの最大の特徴は、マンドリン属の奏法について「クボタメソッド」に基づき、アンサンブル の一層の充実を図っていることです。その意味で当団は、音楽監督・常任指揮者である久保田孝の長年にわたるマンドリン音楽の研究成果を実践す るオーケストラとしての役割を担っていると言えます。現在、団員は約50名。団員の出身校は約30校にものぼるなど、特定の大学のOBオーケ ストラとはならず自由な雰囲気で活動をしております。東京都区内を中心に行われる月3〜4回程度のトゥッティによる練習は必ず氏の指導のもと で行われ、常に高い次元の音楽を目指しています。

第20回定期演奏会

久保田孝からのメッセージ〜「第2回定期演奏会パンフレットより」〜


「マンドリン界のベルリンフィルを作りましょう!」私が「フィロマンドリーネ」を新たに作ろうと決心したのはこの言葉に心を動かされたからなん です。1993年の6月頃それまでKMAオーケストラで一緒にやってきた団員の数名が私のところにやってきて、「もっと音楽的な良い演奏がしたい」 「だから、演奏会だけでなく普段の練習から久保田先生に指揮をしてもらえないか」と言うんです。また、「1年単位で活動を終わらせずに、もっ と長い目でみて活動できる団体にしましょう。そして、だれも考えなかったようなことをやりましょう。」 ってね。

その第一弾が1994年の「幻想曲」と「舞踊風組曲」をまとめて取り上げるという企画だった訳です。加えて彼らはこうもいいました。「『久保田 孝のオーケストラが、久保田孝の曲を、久保田孝自身の指揮で演奏する。』こんなかっこいいことはないじゃないですか。」「そして、これが久保 田が思い描く舞踊風なんだという演奏をするべきなんです。」結果として大成功だったといえるでしょう。演奏会のCDが、発売から半年で500枚 も売れましたからね。少なくともマンドリン界に一石を投じたのは確かでしょう。

それと、嬉しかったのは、第1回の演奏を聞いて励ましのメッセージをいただいたり、新たに入団してくれた人が何人もいたことですね。我々の音楽 や活動に賛同してくれる人がいるということは心強いかぎりです。翻って、現在のマンドリン界をみると一時期に比べてかなり低迷していますね。 その原因はいくつか挙げられるでしょうが、ここでは私がいつも気にしている二つのことについて述べようと思います。その一つは、指導者の絶対 的な不足です。オーケストラはかなり弾いているのに指揮者が曲をよく理解していない為に、音楽的とはいえない演奏になっていることがよくあり ます。こうした状況がすこしでも改善されればとKMAを続けてきましたが、お蔭様で教室生たちが率いる団体はかなり良い演奏活動を続けていると自 負しています。オーケストラで指揮する方は、指揮者の役割や存在意義を充分に認識した良き指導者となって欲しいと思います。

もう一つはプロのマンドリンオーケストラがないということでしょう。これは現状では仕方のないことなのでしょうが、活況を呈している世界はどの 分野であろうと必ずプロがいて、それに携わるものの目標となっているものです。もちろん、ソロで活動を続けてらっしゃるマンドリニストの方々 はたくさんいらっしゃいますが、ことオーケストラというと無いのです。

つまり、アマチュアのオーケストラが目標とすべき演奏も聴けなかったということなのです。それで、私は「フィロマンドリーネ」で、現在マンドリ ン界で演奏されている曲を改めて取り上げ、それらに一つの解釈を施していこうと思うのです。ベルリンフィルがそうであったように。

フィロマンドリーネの歩み


1993年 9月久保田孝氏を中心に創設活動を開始
1994年 2月第1回定期演奏会「久保田孝作品集�」(石橋メモリアルホール)
1994年 8月「全日本マンドリンフェスティバル」参加(日本マンドリン連盟主催)
1995年 3月第2回定期演奏会「マンドリン名曲集」(カザルスホール)
1996年 3月第3回定期演奏会「クラシック名曲集」(紀尾井ホール)
1996年 7月「第10回関東マンドリンフェスティバル」参加 (日本マンドリン連盟関東支部主催)
1996年11月京都公演 (京都コンサートホール)
1997年 2月第4回定期演奏会「ボッタキアリの世界」(紀尾井ホール)
1997年 7月札幌公演 (札幌市教育文化会館)
1997年11月名古屋公演 (しらかわホール)
1998年 2月第5回定期演奏会「久保田孝作品集�」(紀尾井ホール)
1998年10月「第13回国民文化祭 おおいた98」(参加大分県立別府コンベンションセンター)
1999年 2月第6回定期演奏会「クラシック名曲集�」(紀尾井ホール)
1999年 4月大分マンドリンオーケストラ(OMO)と「姉妹オーケストラ」として友好関係を結ぶ
1999年10月大阪公演 (森ノ宮ピロティホール)
1999年10月スペシャルコンサート〜ウーゴ・オルランディ氏を迎えて〜(abc会館ホール)
1999年11月スペシャルコンサート〜ウーゴ・オルランディ氏を迎えて〜(所沢市文化センター)
2000年 2月第7回定期演奏会「マンドリン名曲集�」(紀尾井スホール)
2000年 7月「神戸市国際音楽祭2000」参加 (神戸国際会議場メインホール)
2000年10月函館公演 (函館市芸術ホール)
2001年 2月第8回定期演奏会「中野二郎編曲作品集」 (紀尾井ホール)
2001年 6月マンドリンオーケストラで聴く世界のポピュラーミュージック (光が丘IMAホール)
2001年10月特別企画〜ギタリスト柴田成氏を迎えて〜(近江楽堂)
柴田成氏を当団の「団友」として迎える
2001年11月国民文化祭「ぐんま2001」参加 (群馬県大泉町文化むら大ホール)
2002年 2月第9回定期演奏会「ロシア音楽への誘い」 (紀尾井ホール)
2002年 6月久保田孝還暦記念コンサートに参加 (サントリーホール・大ホール)
2002年11月世界のポピュラーミュージック2002(川越市市民文化会館大ホール)
2003年 2月第10回定期演奏会「久保田孝作品集�」(紀尾井ホール)
2003年11月出航(ふなで)2003・第5回大分県民芸術文化祭開幕行事
大分マンドリンオーケストラ創立50周年記念
第17回定期演奏会特別出演 (大分県立芸術会館文化ホール)
2004年 2月第11回定期演奏会「響−邦人作品集−」(紀尾井ホール)
2004年 9月ロシア民族楽器オーケストラ・フェスティバル参加 (ロシア共和国リペツク市)
2005年 2月第12回定期演奏会「クラシック名曲集�」(紀尾井ホール)
2005年10月マンドリンオーケストラで聴く世界のポピュラーミュージック2005 (新宿区立四谷区民ホール)
2006年 2月第13回定期演奏会「Willkommen zu Deutschland 〜ドイツ音楽特集〜」(紀尾井ホール)
2006年 4月市毛利喜夫 米寿記念コンサート 参加
2006年 8月コンサートマスター佐久間絵理氏退団。佐久間氏を当団の「団友」として迎える
2006年10月第2回大阪国際マンドリンコンクール&フェスティバル参加
前橋マンドリンフェスタ2006参加
2007年 2月第14回定期演奏会「ロシア音楽への誘い�」(紀尾井ホール)
大分マンドリンオーケストラの佐藤聡彦氏を当団の「団友」として迎える
2007年10月マンドリンオーケストラで聴く世界のポピュラーミュージック2007 (アクトホール)
2008年 2月第15回定期演奏会「久保田孝作品集�」(紀尾井ホール)
2008年10月沖縄公演 (パレット市民劇場)
2009年 2月第16回定期演奏会「フランス音楽特集」(紀尾井ホール)
2009年10月エルマノマンドリンオーケストラとの合同演奏会「二人のマエストロの響演」(いずみホール・第一生命ホール)
朔太郎音楽祭2009 参加(前橋市民文化会館)
2010年 2月第17回定期演奏会「スペイン・イタリア音楽紀行」(紀尾井ホール)
2010年 6月ドイツ ユーロフェスティバル2010参加
2010年 8月エルマノマンドリンオーケストラの岩永桂氏を当団の「団友」として迎える
2010年10月朔太郎音楽祭2010 参加(前橋テルサ)
2011年 2月第18回定期演奏会「ウィーンの薫り”Wiener Luft”〜シュトラウス特集〜」(紀尾井ホール)
2011年 1月韓国公演(ソンナムアートセンター)
2012年 2月第19回定期演奏会「魅惑のチャイコフスキー〜マンドリンの調べにのせて〜」(紀尾井ホール)
2012年 11月マンドリンオーケストラで聴く世界のポピュラーミュージック2012 (板橋文化会館)
2013年 2月第20回定期演奏会「久保田孝 傑作選」(紀尾井ホール)
2013年 6月第12回韓国マンドリンフェスティバル参加 (大韓民国水原青少年文化センター)
2013年 10月三重公演 (四日市市民文化会館)
2013年 11月徳島公演 (阿南市情報文化センター)
2014年 2月第21回定期演奏会「クラシック名曲集IV」 (紀尾井ホール)
2014年 5月LZOベルリンとの合同演奏会 (ドイツ連邦共和国 ベルリン市)
2014年 5月ライプツィヒ単独演奏会 (ドイツ連邦共和国ライプツィヒ市)
2014年 5月ユーロフェスティバル2014参加 (ドイツ連邦共和国ブルッフザール市)
2014年 6月アルタール・レルヒェン創立40周年記念演奏会特別出演 (ドイツ連邦共和国タウヌスシュタイン市)
2015年 2月第22回定期演奏会「ドイツ音楽特集II」 (紀尾井ホール)